真剣に聞き入る  ボランティアセンターの役割

 9月5日、公開例会として伊豆市商工会青年部・女性部と共に、伊豆市社会福祉協議会の職員を講師として「ボランティアセンターを知っていますか
と題して研修会を開催した。

 研修は、講師の経験談から始まり平時から災害ボランティアセンターの存在を知っていただき、被災者のニーズがボランティアセンターに届かなければボランティアの活動ができないことから、ニーズの把握の重要性や全国各地から来たボランティアは、土地勘がなく現地への行き方や地域の状況等が不案内なことから、地元ボランティアの必要性について学んだ。

 最近、自然災害が日本各地で発生していることから、出席者は自分のところで起きた気持ちで真剣に耳を傾け、ボランティアセンターが立ち上がった時は、センター運営に参加したいとボランティア登録をする人の姿も見られた。

公開例会のご案内

修善寺ライオンズクラブでは災害ボランティアセンターに関する研修会を下記の通り開催いたします。
どなたでも聴講できますのでご気軽にご参加ください
と き   平成30年9月5日(水)19時~20時
ところ   修善寺総合会館 第一会議室
講 師    伊豆市社会福祉協議会職員

9月第2例会 (教養例会)

9月20日 第2例会を行いました。
大仁ライオンズクラブ L望月良和氏を講師にお迎えし「これから目指すLCの「行動と姿」をテーマに講演をいただきました。
P1030152

P1030153

P1030155

マイルストーン、シェブロンアワード伝達

P1030156

結婚、誕生祝

P1030157

P1030158

活動記録

7月5日 今期初めての例会を行いました。
年間計画の承認、ライオンズクエストについて活発な意見が出されました。
IMG_0834
前三役記念品贈呈
IMG_0835
 7月結婚誕生祝い
IMG_0836
 2016年~2017年例会皆勤出席賞
IMG_0837
 100周年記念会員増強賞アワード伝達

活動記録

2017年1月第2例会 (教養例会)
2017年1月18日 修善寺総合会館 第一会議室
通常例会の後、ジオリアの視察見学をし、伊豆半島ジオパークについて見聞を広めました。

20170119

11月第2例会(教養例会)

11月16日(水)18:00より 修善寺総合会館第一会議室において11月第2例会を行いました。
教養例会でキャラバンメイトによる認知症サポーター養成講座を学びました。
認知症サポーターとして安心して暮らせる街をみんなで作るために認知症の正しい知識を学びました。
p1020873 p1020878